なんだか楽しいかぞくじかん

なんだか楽しい出来事を大好きなカメラと共に。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ピーナッツきなこクリームシフォン♪ 

2010/07/05
Mon. 11:24

今日は、だんなチャンが日中いなかったので


 恒例のシフォンケーキを焼いてみました≧(´▽`)≦













でも、今回のシフォンの焼き上がりは。








   撃沈させられました(T▽T;)










メレンゲを作っている時に「これでいっか~」と


 おしまいにしてしまったのが失敗の原因だと思います。。。








膨らみは悪いし、重量感はあるし。で散々な結果に(汗






そんな凹み状態で、型からはがしたら


 ボロボロになるし。。。今回は失敗です(TωT)












ちなみに、ピーナッツきなこクリームっていうのは。






粉類を買う時にお邪魔している『富澤商店』

サンにパックになって売られているモノです♪


















レジの脇に置かれているものって、ミョーに気になったりしません?


 コンビニとかでも買うつもりなくても買っちゃったりします(汗






まんまと、その策略にハマリ、買ってしまいました( ̄ー ̄;










焼いている時はピーナッツの、い~い香りがしてたんだケドねぇ~。


 








またリベンジ決定のシフォンとなりました354354










ちなみに。今回の失敗分量は。。。






卵黄            3個分


三温糖          60g


油              大さじ2


ピーナッツきなこ     40g


水              50cc


薄力粉           70g


卵白             4個分          180℃で30分








やっぱりシフォンって難しい(´□`。)  


 


         ♪最後にポチッとクリックよろしくお願いします♪

     

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ


         ♪皆さんからのクリックが励みになります♪










[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

コメント

4 ■♪rukiサンへ♪


あは♪
rukiサンも好きですか?
富澤商店のピーナッツクリーム(^~^)
美味しいですよね~☆

今回は初の挑戦で
シフォンに入れてみたんですケド
リベンジ決定の仕上がりになっちゃいました(T▽T;)

な~んか重いシフォンになってしまった。。。(汗

くっきー #79D/WHSg | URL | 2008/01/21 17:20 * edit *

3 ■♪かなぶぅチャンへ♪


今回のシフォンは
ホントに失敗(泣

いつも喜んで食べてくれるだんなチャンも
「今回はスポンジケーキみたいだね」って(T▽T;)
重量感たっぷりのシフォンになっちゃった(汗

そうなんだよね~。
卵黄が1個、余りがちになるの。
なので、次の日のオムレツに入れたりして
使い切ってるよ~≧(´▽`)≦

くっきー #79D/WHSg | URL | 2008/01/21 17:19 * edit *

2 ■こんばんは♪

富沢のピーナッツきなこウマイですよね~
1回買ったらハマりました(*^▽^*)

シフォンケーキに入れるなんてアイデアですね☆
失敗って言ってもおいしそうですよ(^ε^)♪

ruki #79D/WHSg | URL | 2008/01/20 21:22 * edit *

1 ■無題

え~??
前も思ったけど、これって失敗なの??
すごく綺麗に焼けてるのに~~~!!
ピーナッツきな粉クリームなんて、
すごく美味しそうやね~?
マフィンをコラボさせてあげたいわん♪

ねぇねぇ~!!
このレシピだと、卵黄が1個余るじゃない??
そういうのって、いっつもどうしてるの~??

かなぶぅ #79D/WHSg | URL | 2008/01/19 22:57 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yururira24.blog135.fc2.com/tb.php/608-69e8ec57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。