なんだか楽しいかぞくじかん

なんだか楽しい出来事を大好きなカメラと共に。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

うさぎかい。 

2012/10/26
Fri. 23:06



PA273860-001.jpg




あ。

私ぢゃありません(^▽^;)







前記事で書いた、


千葉で仕事をしていた時の友人。






年齢はぜーんぜん違うんだけれど( ̄m ̄〃)

「友人」

なんて呼んでいいのか?なーんて。










彼女と逢うのは約1年ぶり。

はなさんもきっと覚えてないだろうなー、

そして、初めましての人に対して泣くからなー、

なんて不安を抱えつつ駅までお迎えに。









すると。

意外や意外。

全然泣きもせずに、

得意気に駐車場までズンズン歩いていく彼女。











それからは、

トップの写真を見てもらってもわかるように、

どっちが親かわからないくらいに仲良しで(´m`)








夕食作りもテキトーになっちゃって、

それだけでも申し訳ないのに、

「ゆっくりしてなよ」なーんて言って、

洗い物をしてくれたり。

普段のお風呂上がりって、すっごくバタバタするのに、

はなのオムツ履かせて、

パジャマまで着せてくれたり。

普段出来ないくらいの、

ゆっくり時間を過ごさせてもらっちゃいました(o ̄ー ̄o)









私も含め、

彼女の空気感が心地良かったのかな。

全くグズグズするコトなく、

2日間過ごしてました(*'-'*)









息子さん2人いる彼女。

すでに立派に育て上げて、

今は第2の人生歩んでいる彼女。
(こんな書き方したら60過ぎてると思われちゃう??ゴメン)







言葉遣いや身形、

そして立ち振る舞いなど、

彼女と同じ年齢になった時に自分もこうありたいな、

と思える女性('-'*)








普段ガサツな私も、

彼女に逢うと、

3日間くらいはステキ女性でいようと心掛けます(* ̄∇ ̄*)








離れた今でも、

なぜこうして仲良くしているのか不思議なくらいの、

凸凹コンビ。








でもね、

こうやって離れているのに、

逢いに来てもらえるってコト。



本当に有難いし、幸せな事だなーと思います(*'ー'*)








娘ペースで退屈だったと思うのに、

そんな事一言も云わずにいてくれて、

本当にありがとう。






そして、

また時間があったら遊びに来てね(^ー^* )








勝手に名付けた

「うさぎ会」

また開催するぞー!!





にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ" width=







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yururira24.blog135.fc2.com/tb.php/1305-808d89e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。